新たなネコだまりにて

駅に行く道をちょっと遠回りすると、いつもとは別のネコだまりがあります。
もうかなり大きくなっているのですが、シマにクロにミケの子供たちが愛想を振りまくトラップストリートなのです。
今日は残念ながら一家は揃ってお出かけのようで、ミケシマ(ミケ模様が入ったシマ)がひとりでお留守番をしているのでした。いや、お留守番というよりも、思春期の難しい年頃で「ケッ、そんなもんカッコ悪くて家族で買い物なんて誰が行くかよ」と言っているのかもしれません。