要精密検査

うう……。
人間ドックの結果が帰ってきたのはいいんだけれども、眼科系検査の項目で「要精密検査」なんて判定を下されてしまいました。
内臓系での「要注意」は、いつも言われていることなので気にならないのですが(って、あかんやん)、初めての項目、それも「眼」で、しかも「要精密検査」なんて言われるとオソロシイ……。
オシッコをちびりそうなぐらい、ビビッてしまいました。

そんな訳で会社近所の眼科クリニックへレッツラゴゥ。
しかし「ここでは検査の機械がありません。紹介状を書くので大学病院に行ってください」……って、おいおい、十条の方を紹介されちゃったよ。
横浜方面で紹介して欲しかったのだけれども、どうもその先生は帝京大学系のようで……。
今週の金曜日にまた電車に乗って、そっち方面に行かなければなりません。
こんなんだったら家の近所の病院に行っておくんだった……とほほ。

今日のところは、とりあえず眼底検査をしておきましょうということで、瞳孔を開く目薬をさして光をビカビカ当てられて、眼くらましの検査をされました。
なので、今は世の中すべてにカスミがかって見えているような、こんな感じ(↓)です。
20051004blog.jpg
うーん、腰は痛くてずっと整骨院に通っているのに加え、今度は眼医者か……。
厄年にはまだまだ早いのだけれども、前倒しなのかもしれません。

コメント

おつかれです~私もありますよ『眼の要精密検査』
眼底検査と眼圧の検査と眼の塗り薬と…眼が良い方なのでほんとドキドキ。家系的に弱いたらしいんですが…夜更かしさんは眼圧があがったりしてツルっとひっかかったりします。お気をつけあそばして~

いやー、やっぱり普段何もないところが、いきなり「要精密検査」なんて言われるとドキドキしてしまいますねぇ。
週末はいつも夜更かし……ならぬ徹夜の生活なので、それで引っかかったのでしょうか。
明日はいよいよ大学病院へ行ってきます。
田宮二郎みたいな先生が出てきたらどうしたらいいのでしょう。