パソコン、注文しちゃいました

相方から、「いい加減にパソコンを買い換えなさい」と言われ続けて早幾年、えへへー、ついにパソコンを注文しちゃいました。

もともと使っていたモーモーくんこと、Gateway2000マシンなんですが、旧社名からも判るようにもうかなり古いマシンになってしまっているのでした。
今となっては懐かしい、Gateway2000のロゴマーク
日記を遡ってみること、およそ7年半、1998年の3月に購入しているんですね。

当然そのまま使い続けているのではなく、メモリもSIMMタイプのものを目一杯増設し、HDDも認識してくれそうな60GBのものを2台積み込み……と、何とかだましだまし使ってきました……が、もうダメです。
さすがにストレスを感じ始め、そろそろ買い換え時かなあと思っていた矢先に、なんと天の声が!
実家でPCを買い換えたので、古い方をくれてやろうと送られてきたのです。

これが去年、2004年5月のことでした。
PC自体は2000年に発売されたちょっと古めのマシンなのですが、そこはそれ、モーモーくんに比べれば、あーた、CPUなんて倍のクロック数になっちゃったのですよ。
メモリもDIMMを積めるし、もう感謝感激です。
早速バラして、スペックアップを行ったのでした。
一旦すべての部品を取り外したところ。このあと組み立てると、ネジが1本余ってしまい、大騒ぎ

しかし、Gatewayマシンにも色々とデータを保存しているため捨てるに捨てられず、結果、2台のマシンを平行して使うようになりました。
しかしながら、ここは狭い我が家。
とてもマシンを2台並べて設置するスペースなんてありません。
そんな訳で、それぞれをずっと別の部屋に設置して、用途に応じて「これはこっちの部屋のこっちのマシン」「それはそっちの部屋のそっちのマシン」と使い分けてきたのです。
どうやら、相方はそれが許されないご様子。
ずっと「2台もいらないから、買い替えて1台に統合しなさい」と言われ続けていました。

でもね、そんなに不調なわけでもないし、捨てるとなるとリサイクル料金も手間も掛かるし……と、このまま持ち続けていても、何にも問題なんてないわけなんですよ。
そんなことで、ずっとHDDレコーダーやらプラズマディスプレイやら、自分が欲しいものばかり買い続けていたんです。
ごめん、相方。

しかしそこは何事もタイミング。
自民党が圧勝して株価が急上昇。
そんなこんなで、気持ちに余裕が出て「パソコン、買ってもいいかな」と思ってしまいましたよ。
思い立ったが吉日、実物がどんなものかも知らずに「まあいいんじゃないの?」といきなり注文なんてしてしまいました。
しかも、今回買ってしまえばあと5年は使いまわす予定のぼくとしてはなるべく最強のマシンスペックを目指して、次のようなカスタマイズをしたのでした。

  • CPU:Pentium D 840(3.2GHz)
  • メモリ:1GB
  • HDD:2TB
  • DVD±R 2層書込
  • 地上・BS・110°CSデジタル、地上アナログTVチューナー付

こんな感じにしちゃいました。
水冷式ですので静からしいです(←メーカー丸判り)。
金曜日に到着するようです。うししし。

そう言えば、8年前にGatewayのマシンを買ったとき、「HDDが8GBも! こんなに何を記録しよう?!」なんて真剣に悩んでいたのがまるでウソのようです。
今回もHDDが2TB(テラですよ、テラ。竹宮恵子のマンガじゃないんだから……。←それは『地球(テラ)へ…』)もあって、いったいそんな2TBも何に使うんだろうと心配してしまっています。
でもこれだって、あと何年かしたら足りないぐらいに感じてしまうのでしょうか。

そうそう、スピーカーは別途、JBLから出ている火星人みたいな顔をしたヤツ(↓こんなヤツ)を買う予定です。
JBLの“グレイ”型スピーカー