みなとみらいで花火大会……の夢でも見ていたのかな

夜ご飯の用意をしていると、外の方からドンドカ、ドンドカ、ドカドカドンドンとうるさい音が響いてくるのです。
腹の底にまで響くこの音は……花火です!
ウォーワォー花火は大好きババンバン、と浮かれポンチでベランダに出てみました。
方向としては、あれはみなとみらいでしょう。
ドカドカと次々に花火が打ち上げられているのです。
しかし、不思議なのはその打ち上げ時間。
時計を見ると、もう既に9時を過ぎて10分になっているのです。
これって、花火を打ち上げるにしてはちょっと時間は遅すぎやしませんか?
普通、花火大会って夜の7時か8時に始まって、9時頃には終わるようなスケジュールじゃないですか。
付近の住民への配慮もあるだろうし、見に来る人たちの利便性も考えたら9時には終わらないと、帰れなくなっちゃいます。
(中学生ぐらいだったら門限の問題もありますしね)
なのに、今日の花火大会は9時を過ぎてからドカドカドンドン。
どうなっているのでしょう。
で、調べてみたのです。何の花火大会かなあ……って。
それが、ない。
どこにも載ってない。
まったくの謎なんです。

あるいは、ひょっとして夢でも見ていたのかもしれません。
20050827.jpg