地震があったのですか?

昼前、会社に戻ろうとビルに入ると、ロビーに設置されているテレビに人々が群がっているのです。
まるで力道山の試合を見ている街頭テレビ状態です。
何事かなあ……と思いつつも、あまりの人だかりに恐れをなし、そのまま会社に戻ったのでした。
すると、社内もいやにザワザワしています。
席に座ると隣から「中橋さん、大丈夫でした?」。
大丈夫? 何が?
「地震ですよ、地震。まるで船みたいにゆ~らゆ~らって、結構長い時間揺れてましたよね」

……マジっすか?

そんな地震があったことなんて全然知りませんでしたよ。
フツーに歩いていたときに揺れていたことになると思うのですが、……気がつかなかったなあ。
上から窓ガラスでも降ってきていたら、気がつかない間に直撃されて死んでいたかもしれないのです。
ナムサン。