自分自身にプレゼント。悪いかっ!

メールを打ちながら、あるいはレポートを作成しつつもやたらと眠くて、フト気がつくと、モニター上には

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

なんてエライことになってしまっています。
これ、どこからこんなことになっているのか探さないといけないし、結構消すのが邪魔くさいんですね。

そんな訳で、現実逃避のためにスターバックスにレッツラゴー。
ここで頼むは、思いっきり苦そうな名前なんだけど、よく覚えていない「本日のコーヒー」をGrandeで。
出来上がりを待つ間にボーっと店内を見回していると「おお」。
普段はまったく目にとめないはずなのに、今日はなぜかマグカップなんぞが気になって仕方がありません。
そう言えば、もうそろそろ家で使っているマグカップも、茶シブやらコーヒーの跡やら、何やらかんやらでかなり汚くなってきたなあ……ということで、思わず「これください」。
すると店員のお姉さん、「プレゼント用ですか?」。
そうか……そう言えばもうすぐクリスマスなんですね。
景気が不安定な今だけど、だからこんなときこそ、せめて明るいクリスマスを過ごしたい。
そのためにもプレゼント特需はまだまだ健在なのかもしれません。
よし、ここはひとつ奮発して、ぼくもプレゼントしてやるか!
お姉さんにはニッコリ笑って「ええ、もちろん」。
するとお姉さんはきれいにラッピングなんてしてくれました。

いや、誰宛にかは言ってないんだけどなあ……自分宛にこんなラッピングされても、ゴミが増えるだけなのに。
帰ってきて早速ダイニングでゆっくりとコーヒーなんて飲んでみました